かたくりこのブログ

食材の片栗粉についてお探しの方は別のサイトへ移動をお願いします。

2014年07月

【プリキュアオールスターズNS3】手描きOP


まずは本名陽子さん、ご結婚おめでとうございます。「めでたい!」ってことで急いでこの動画を仕上げました。私にとって本名さんというと、キュアブラックであり、美墨なぎさであり、「藤Pせんぱーい!」であるわけですよ。なぎさが結婚したわけじゃないんですがなんだか不思議な感覚です。いやいや、めでたいめでたい。

さて、動画について。本編については以前、レポートにまとめたのでこちらをご覧下さい→※ネタばれ注意「映画プリキュアNewStage3 レポート」。動画説明文にも書きましたが、キュアエコー変身時の一連のやりとりがとても好きです。この映画で伝えたかったことって要はこの一シーンだよね! っていうぐらいいいシーンです。

手描き動画は動きが少なかったことと、変身前ということでやや苦戦しました。プリキュア戦士の面々は変身後の方が筆の進みが早いです。変身後の方が描くのはすっげー面倒なんですがとっても楽しいです!

来年のオールスターズ(あるはず!)が今から楽しみ! ……きっと全員は登場しないんだろうなー

【ベン・トー】手描きOP ★祝・原作完結【その5】


原作完結おめでとうございます!

本当はもっと早く動画を作ってアップしたかったんですが、入院したり急遽別の動画を作ったりしたりで延び延びになってしまいました。

原作はとてもとても楽しかったです! 半額弁当を巡る一連の戦いは結局、二つ名『ウルヴァー』こと秋鹿の望んだ通りの結末となりました。よかったよかった。人間関係、特に佐藤と槍水先輩はどうなるんだろう……と、とても気になっていましたが「最終的にこうなりましたかー」という意外な終わり方でした。これはこれでありでしょう。満足! アニメはアニメで面白いですよ。まずはアニメを観て気に入ったら原作を読まれるのがいいかと。

で、動画の話。「またベン・トーのオープニングですか-? 何回目だよ……」と思われたことでしょう。えぇ、またなんですw それまでアイマスキャラに置き換えでオープニングは作っていましたが、『描いてみた』でのキャラ置き換えなしオープニングはこのベン・トーからです。当時はまだ手探りな部分が多くてどう動かしていいのか模索しながらの制作でした。ベン・トーのオープニングを何回も作っていく中で「あーこのフレームは省略しちゃだめなんだ」「え、こんな誤魔化し方ありなのw」「この移動速度ならこのフレーム枚数ごとに動かせばいいのね」等々、多くのことを気づかせてくれました。

そんなこんなでベン・トーとベン・トーのオープニングにはとても思い入れがあります。著莪バージョンも含めてね。

その後いろいろなオープニングをつくって、自分では多少ですがレベルアップできたつもりでいます。「いつの日か今のレベルでもう一回、ベン・トーのオープニングを作りたい! 原作が完結したときかな」って思っていたので今回の制作となりました。「あー あのときはここ、苦労したんだよなー」って懐かしく思いながら作りました。オルトロスの二人も描きたかったので前期ではなく後期のオープニングをチョイスしました。

【美少女戦士セーラームーンCrystal】手描きOP


『美少女戦士セーラームーン Crystal』がようやく始まりました。2013年公開って言ってたのにw
第一話はニコ生をリアルタイムで観ました。まだ始まったばかりということで評価は保留にしておきます。さてさて、どうなることやら。

動画は、最初と最後のCG処理部分が面倒くせーったらありゃしない! っていう感じで手こずりました。
このオープニングですが「今までのセーラームーンのオープニングにあった『土曜日の夜』感がなくなったなー」と感じました。いや、当然なんですけどね。

【キルラキル】手描きOP【その3】


ふと、つくりたくなったので作ってみました。初代オープニングの後期バージョンです(ややこしいな)。
動画説明文にも書きましたが、キルラキルの続編か外伝が観たいです。

このページのトップヘ