かたくりこのブログ

食材の片栗粉についてお探しの方は別のサイトへ移動をお願いします。

2014年10月

【キュアブラック キュアホワイト】手描き変身【無印】


以前から「プリキュアへの変身シーンを描きたいなー」と思っていました。最初は始まりのプリキュアからということで、記念すべき第一作目の「ふたりはプリキュア」からブラックとホワイトです。ネタなし、割とガチで描いています。

気が向いたら他のプリキュアでも描いてみようかなーと思っています。

【ストライクウィッチーズ2】手描きOP【その2】


特に説明はないです。BOU NINGEN バージョンの人間部分を描き直したものです。

【Wake Up, Girls!】手描きOP


『Wake Up, Girls!』のアニメですが、先に劇場版を観ました。劇場にいくの面倒くさいなーと思っていたら、ニコニコ動画で有料配信するという話を聞き、それならということで公開後すぐに観ました。

いいお話でしたね! 「アイドル活動を始めた少女達」というありふれた展開になるところを、真夢がいいアクセントになってお話を面白くしていました。ラストのダンスは気合いの手描きで「すげー!」と感心しました。劇場版単体でも楽しめるし、そのままテレビ版に繋がっているので続けてでも楽しめます。唯一残念なのはダンスでのパンモロ。これさえなければなー そのあと、テレビ版の第一話を観たのですが、『水着で売り出せ』とまたまたお色気路線な次回予告が……orz そうじゃない、求めているのはそういうんじゃないんだ。「どうしてこうなった!」

『タチアガレ!』はいい曲ですね。元気がでてきます。本編を観てから歌詞を聴くといっそういいんですわ。劇中劇として彼女たち自身が歌って踊っています。

オープニングですが劇場版のシーンから切り出しということで、フレーム数が劇場版仕様! 描くの大変だったよ! もっと早くに作りたかったけど、入院したのがデカかった。



劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」

※有料です。

Wake Up, Girls! 第1話「静かなる始動」

※こっちは無料、テレビ版の第一話です。

「映画ハピネスチャージプリキュア! 人形の国のバレリーナ」を観にいってきました。

「あれ? 女児や保護者に迷惑をかけたくないからDVDがでてからひっそりと観るって言ってたよね?」
「うん……」
「で、観てきたの? しかも封切りの初日に?」
「でもでもだって、前日のニコ生観たら、どうしても観たくなっちゃったんだもーん!」
「劇場の予約状況を見てたらいつのまにか座席確保しちゃってたのー!」

ということで、前回のオールスターズ同様、最終上映である夜にこっそり観にいってきました。

内容自体はいつものプリキュアでした。定石通りです。

特筆する点は、女児がどう受け止めるのか男の私では判断が難しいのですが、「白馬に乗った王子様」「きれいなドレス」「舞踏会」と女の子が好きな物てんこもりでした。あと相変わらずの恋愛押し。ゲストのふなっしーさんは思った程うるさくなく(それでも充分うざいですが)、なんとか許容範囲内でした。保護者の方々が就学前の娘にふなっしーさんを見せることをどう思うのかなーと心配はしています。全体を通して駆け足だった印象を受けました。

終了後に、来春放映予定のプリキュアオールスターズの告知がありました。ネタバレになるので内容は伏せますが「うーん、これはどうなるのかなー」とちょっと心配になりました。



※ごく、ごく個人的な感想ですが、ラブリーがペタッと座り込むシーンが二箇所あるんですが、そのときの膝周りの作画が超すばらしかったです! あの足は壁紙にしたいぐらいです。

【ハピネスチャージプリキュア!】手描きOP【キュアホワイト】


キュアホワイトかわいいーーーーーっ!





動画ですが、誠司と踊っているめぐみがとてもかわいいです。とても合宿で『ラブリービーム』の練習をしていた人と同一人物とは思えないぐらいです。

このページのトップヘ