かたくりこのブログ

食材の片栗粉についてお探しの方は別のサイトへ移動をお願いします。

2014年12月

【キュアドリーム】手描き変身【5】


今年中にもう一本動画を上げられないかな-ということで、5のキュアドリーム変身バンクです。滑り込みで2014年中に間に合いました。5の変身バンクは全員30秒未満と短いのでサクッと作れます。

あと、繰り返しになりますが、来年、2015年1月1日の0時頃(2014年12月31日の24時頃)、動画を二本投稿します。「手描きOP」一本と、「手描き変身」一本の予定です。

ベイマックス、封切り初日に観に行ってきましたー! よかったー! 超よかったよ! 男の子なら観るべき!

今年の春頃に情報がでたときから「あ、これは超俺好み! 観なくてもわかる!」と当初から注目していました。ディズニィの映画を劇場で観たのは記憶違いでなければこれが初めてです。ディズニィの映画そのものも観た記憶がないのですが。

そんなわけでまずは【ネタばれなし】の感想から。そのあとに【ネタばれあり】の感想を書きます。※観たのは3D映像・日本語吹き替え版です(ネットで購入した際、間違って3D版を購入してしまったのですが、結果として3D版でよかったと思っています)。

あらすじやらなんやらは公式サイトやらCMやらに任せるとして、大まかな流れは「王道」の勧善懲悪・家族愛・友情・ピンチからの大逆転と安心出来る要素満載です。主人公の「ヒロ」が作った変わったロボットは3Dアニメならではだなーと感心しました。単に「3Dで作りました」というわけではなく、3Dに向いているアニメーションを見事に描いていました。しかもお話の重要なキーにもなっています。

ヒロとベイマックスは悪い奴と戦うことになるのですが、仲間の面々が超個性的なやつらばかりです。個人的にはゴー・ゴーが超お気に入り! 理由は……ネタばれになるので、以下、【ネタばれあり】です。
続きを読む

【サイボーグ009】手描きOP


サイボーグ009です。個人的にはアニメよりもむしろ原作の方に親しみがあります。漫画は、手塚治虫の「火の鳥」「ブラックジャック」と、石ノ森章太郎の「サイボーグ009」がとても好きです。石ノ森氏の描く女性は手塚氏のものとは違う色気がありますね。

動画ですが、昔なものだけに技術的に成熟していなくて苦労しました。元の動画の意図を汲みつつ今風にアレンジしてみました。今回は割と真面目に作ったつもりです。

あと、動画説明文にも記載しましたが、来年、2015年1月1日の0時頃(2014年12月31日の24時頃)、動画を二本投稿します。「手描きOP」一本と、「手描き変身」一本の予定です。

このページのトップヘ