かたくりこのブログ

食材の片栗粉についてお探しの方は別のサイトへ移動をお願いします。

2016年02月

最初に言っておく!

アニメ化して! 超観たい!

超可動ガール1/6 1(クリックで公式サイトに移動)
01
超可動ガール1/6 2(クリックで公式サイトに移動)
02
超可動ガール1/6 3(クリックで公式サイトに移動)
03
超可動ガール1/6 4(クリックで公式サイトに移動)
04

うわーん! とうとう終わっちゃったよー! 双葉社から発売されている漫画「超可動ガール1/6」全4巻、完結ですっ! 著者はOYSTER(「O」の上にてんてん)氏。もうね、ウルトラ面白いから超絶おすすめです。たまたまamazonで一巻をみかけてから、毎回次の号が発売されるのを首を長くして待っていました。

SFなんですが、ギャグマンガです。ただメインヒロイン「ノーナ」が劇中劇としてメインヒロインをつとめるアニメのキャラ(あーややこしいなー)となっていて、このアニメとのリンクが素晴らしいっ! 時空移動系、仮想現実系などのSF小説が好きな人なら絶対読んで損はしないと思う!

アニメ化したらオープニング手描きするの約束するよっ! だからアニメ化してっ! おねがいぷりーず!

【魔法つかいプリキュア!】手描きOP
katakurikop20160221_0001
※コミュニティ専用。クリックで動画にジャンプします。

はい、魔法つかいプリキュア!のオープニングです。

始まったばかりなので、なんとも言えませんが、とにかく例年通り毎週楽しく観ていこうと思います。

今日放送された第三話で初お目見えの「ルビースタイル」の変身ですが、着地からモフルンぼよーん→二人の足アップのところがすげー気にいってます。ここの、ミラクルはアキレス腱あたり、マジカルはふくらはぎがとてもいいですね! とてもいい!

オープニングですが、全体を通して楽しげですね。いろいろな女の子向けアニメのオープニングを感じさせてくれます。「魔女っ子メグちゃん」「ジュエルペット」「満月をさがして」「カードキャプターさくらOP1(Catch You Catch Me)」「おジャ魔女どれみ」「ふたりはプリキュア」辺りのオープニングかな。色使いは「プリパラ」っぽい印象を受けました。手描きMADでは個人的な好みでフリルをヒラヒラさせたり、スカートをフワフワさせたりしてみました。

2016/02/22 修正 ミラクルとマジカル逆だった! まだ名前が脳内に定着していないw

【Go!プリンセスプリキュア】手描きOP【その2・最終回バージョン】
katakurikop20160206_0001
※コミュニティ専用。クリックで動画にジャンプします。

Go!プリンセスプリキュア最終回バージョンです! Go!プリンセスプリキュアの制作に関わった全ての人たちに感謝を込めてということで六日間で完成させました。めちゃくちゃ突貫です。魔法つかいプリキュア!放送前までに完成させられてよかったよー 俺氏、Go!プリンセスプリキュアが気にいってる模様。





katakurikop20160206_0002.png

できる男はステーショナリーにもこだわる。※室内専用です。外に持ち出したら社会的にごきげんようしなきゃならなくなっちゃう。いや、ほら! 鉛筆はお絵描きでめちゃくちゃ使うから! ねっ!?

いよいよ明日から魔法つかいプリキュア!が始まりますね。今から楽しみです。

【神魂合体ゴーダンナー!!】手描きOP
katakurikop20160201_0001
※コミュニティ専用。クリックで動画にジャンプします。

「神魂合体ゴーダンナー!!」のオープニングです! 2003年放送ということで13年前の作品なのですが、作画は当時としてはとても頑張っていると思います。絵柄は時代を感じますが。同じ時期に放送されていアニメだと、「ぴちぴちピッチ」「明日のナージャ」「ふたりはプリキュア」辺りです。

ゴーダンナーですが、存在は知っていたものの「うーん、こう無駄におっぱい揺れまくるのはなー あとパイロットスーツがこうも少し俺好みだったらなー」と食わず嫌いで、恥ずかしながら観ていませんでした(パイロットスーツについては後述参照)。先日、たまたまYoutubeでバンダイチャンネルが一話を無料アップしていたのを見かけたので、気まぐれに観てみたところ……

面白いっ!

いやー 食わず嫌いはいかんですね! やたら昭和ロボットアニメっぽいオープニング曲(歌は串田アキラさん)、昭和っぽいノリ! パイロット達が揃いも揃って暑苦しくていかにもなヒーロー・ヒロイン! なにより気に入ったのが、概要が「地球に悪いモンスターが攻め込んできたので、各国でロボットを作って協力して戦っています。以上!」という潔さ! 小難しい駆け引きやなにやらなにもない、すがすがしいぐらいのわかりやすいです!

その日のうちにDMM.comで「神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON」を含むDVD全12巻をレンタルしました! 確認していませんがバンダイチャンネルでも放送しているそうですよ。諸処の事情によりバンダイナムコにはできるだけ金を落としたくないんで、割高ですがDVDレンタルを選びました。「昔ながらのロボットアニメが観たい!」という方にはおすすめです。「よし! 俺もDVDを借りてみよう!」という方は必ずSECOND SEASONもレンタルしようね。SECOND SEASONはサブキャラに焦点を当てた回が何回か続き、中盤はややパワーダウンしちゃってますが、終盤は激アツ展開です! 林と森本のバカップルが微笑ましいです。あと静流さんがいい女すぎる。杏奈目的で観ていたのですが、無印の終わりからSECOND SEASONの開始直後、13話から15話辺りでの扱いがよろしくなくて、かなりやきもきさせられました。それにつけても静流さんはいい女ですわー(大事なことなので二回うんぬんかんぬん)

加えて、欲を言えばヒロインのパイロットスーツは腰からおしり・太もも・ふくらはぎにかけてはフラットだったらより良かったなー 股から腰に掛けて斜めにカットが入っていると「違う、そうじゃないんだ!」と思ってしまいます。ハイレグだと個人的がっかり度がアップです。腰からふくらはぎにかけて肌が露出していると「あ、あぁ……orz」と、がっかり度がさらにアップです。ピタッと貼りついて肌が透けるのは超絶うれしいけど、露出はイヤーン。杏奈のパイロットスーツだと、太もも外側のピンクの部分! ここはとてもいいですね! 透けていればなんでもいいというわけではなく、タイツは透けない方がめちゃくちゃ好みですが。今までゴーダンナーを観なかったのにはこういった理由もありました。余談ですが、ゴーダンナーのパイロットスーツは空中元素固定装置で作られているようで、男女問わず着替える際に一瞬だけ素っ裸になりますw

閑話休題。オープニングについて。オープニングは多分「ドライブ時のプロペラ回転」と「ハートブレイカー」のみCGであとは全部手描きじゃないかなと思います。当時、アニメで多用されていたフレームブレンドが使われていて手描きで苦労しました。あと動きがもったりと感じた箇所は独断でタイミングを変えました(動画の担当者さん、すみません)。上下左右への動きはいいんですが、前後への動きがなんだかもたっとしているんですよね。ノンテロップのオープニングは前期版(DVD1巻収録)と後期版(DVD6巻収録)の二種類があるんだけど、後期版はDVDの容量が足りなかったのかなんなのか、ブロックノイズが目につきました(私がコーデックの変換に失敗しただけかもしれませんが)。やむを得ず、前期版とミックスして作ってあります。

SECOND SEASONのオープニングは食指か触手が動いたらつくるかもしれません。変なたとえですが、今回作った無印オープニングの方が「昭和」っぽくて、SECOND SEASONオープニングの方が「平成」っぽく感じます。

このページのトップヘ